家造りについて

家造りには色々なメリットやデメリットが存在し、それらをきちんと把握しておくことが大事です。ここでは家造りの概要やメリット、デメリットについて紹介していきます。自分の家を造ってみたい方の一助になれば幸いです。

理想の家を建ててみよう!家造りの概要

注文住宅で家造りをするメリットは、設計段階から自分たちの希望を取り入れられるところでしょう。では自分たちの希望をそのまま形にしたら理想の家が建てられるかですが、実際はとても住める家にはなりません。…

(more…)

素敵!家造りのメリット

家造りをするメリットとして、「生き方を見直せる」ということがあります。「どのような家に住みたいか」と自問自答すると、本当にしたい生き方が見えてくるためです。例えば、これまで仕事を一生懸命してきた人…

(more…)

注意!家造りのデメリット

建売などと違い自分の理想を詰め込むことができるので、しっかりとした設計を考えることが重要です。間取りもそうですが家を建てるのに使う素材、完成した後に住む際に快適に生活できるか十分にシミュレーション…

(more…)

家造りの工法

木造軸組工法って何?

木造軸組工法は、在来工法とも呼ばれ、日本の伝統的な建築方法を受け継ぎ、発展させた工法です。木造軸組工法は、壁や床といった面で建物を支えるのではなく、柱や梁といった線で建物を支える構造が特徴です。伝…

プレハブ工法で建ててみよう!

注文住宅を建てる場合には、様々な工法の中からどれを採用するかを決める必要があります。伝統的な日本家屋は木造軸組工法で建てられたものが多いのですが、それに変わって主流となりつつあるのがプレハブ工法で…

鉄筋コンクリート造で家造りしよう!

数ある家造りの工法の中でも、鉄筋コンクリート造は圧縮力や引張力などに優れた材質が採用されることが多く、階数や面積などにもよりますが、一般的に木造と比べると二倍以上の耐用年数があります。また、他の工…